Home > 【ASP.NET】URLの書き換え

【ASP.NET】URLの書き換え

  • Posted by:
  • 2006年7月30日 01:21

仕事でURLの置き換えをする必要が出てきたので、IHttpModuleを使用することにする。
受信フィルタとも呼ばれる仕組みらしいですが、メリットとしてはaspxの画面が開かれる前に呼ばれる点でしょう。
呼ばれたページが開かれた際にリダイレクトするより、ページが開かれる前にURLを書き換えてしまうほうが、よりスマートと言えるのではないでしょうか。

URLの置き換えを知るには、以下のページが参考になると思います。
ASP.NET での URL 書き換え
MSDN:特集2.NET実践プログラミング PartVII ASP.NET ISAPIとASP.NETのもとでHTTPフィルタを使ってWeb要求を横取り,監視,変更する
URL Mapping for ASP.NET 1.1
ASP.NET 2.0: Rewriting URL Paths just got a whole lot easier
ASP.NET 2.0: URL Mapping with RegEx Support

また、URLの書き換えだけでなく、HTTPモジュールについても知っておく必要があります。
HTTP モジュールの概要
方法 : カスタム HTTP モジュールを作成する
ASP.NET アプリケーションのライフ サイクルの概要
@IT:[ASP.NET]アプリケーション共通のロギングを行うには?(HTTPモジュール編)

HTTPモジュールを使うとして、問題になりそうなのが単体試験をどうやってやるかってことなんですが、
Visual C# .NET を使用して ASP.NET HTTP モジュールを作成する方法
テスト方法が載っているけど、こういう方法じゃ単体テストとは言えないですね。
NUnitAspを使う方法で考えてみようと思います。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://magicbox.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/101
Listed below are links to weblogs that reference
【ASP.NET】URLの書き換え from 爆裂!C#野郎

Home > 【ASP.NET】URLの書き換え

Search
Feeds
Tag Cloud
Recommend

SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方
SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方

ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系
ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系

ITアーキテクト vol.1
ITアーキテクト vol.1

オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン
オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン

増補改訂版 Java言語で学ぶデザインパターン入門
増補改訂版 Java言語で学ぶデザインパターン入門

増補改訂版 Java言語で学ぶデザインパターン入門 マルチスレッド編
増補改訂版 Java言語で学ぶデザインパターン入門 マルチスレッド編

J2EEデザインパターン
J2EEデザインパターン

アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出
アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出

世界でいちばん簡単なネットワークのe本―ネットワークとTCP/IPの基本と考え方がわかる本
世界でいちばん簡単なネットワークのe本―ネットワークとTCP/IPの基本と考え方がわかる本

Return to page top